診療部門

  • 診療部門
  • 診療部門

医療法人社団双愛会ファミリークリニック蒲田訪問診療部門へようこそ

ファミリークリニック蒲田は、在宅支援診療所を標榜した在宅医療専門のクリニックです。
診療エリアは大田区のみならず、近隣の品川区、目黒区、世田谷区、川崎市川崎区、幸区もカバーしています。入院ベッドはありませんが、総合病院に準ずる診療科を標榜し、在宅療養を複数の医師やメディカルスタッフが支援します。救急医療としては定期的に診療を受けている方の急な病状悪化に備え、24時間体制で電話相談や緊急診療を行っています。
患者様本人・ご家族様を中心として介護支援専門員、訪問看護ステーション、調剤薬局、地域医療機関、各介護事業所、行政機関と速やかな連携を行い、安心してご自宅・施設での療養生活を送れるように誠心誠意サポートいたします。

訪問診療について

月2回以上、定期的に訪問診療を行います。
症状が安定しておられる方の場合も、万一の対応のため、おおむね2週間の 間隔をおいて、月2回定期的に訪問診療に伺っております。
重症の患者様には、毎週、あるいは週1回以上の訪問診療を行うことも可能です。緊急時には、24時間体制で対応いたします。

診療部門の特色

  • がんや難病の在宅医療にも積極的に取り組んでいます
  • 小児から成人まで、年齢や病状を問わず対応します
  • ICTや電子カルテを活用し、24時間・365日体制で救急対応します

具体的な疾患・治療

心不全、呼吸器疾患、認知症
糖尿病、高血圧、リウマチなどの慢性疾患
末期がんの在宅緩和ケア
経管栄養(胃ろう)、中心静脈栄養、在宅酸素療法
褥瘡、潰瘍の在宅治療 など

主な利用者

  • 寝たきりや歩行困難で通院困難な方。
  • 病院から退院し住み慣れた家で療養生活を送りたいとお考えの方。
  • 休日や夜間の発作・急変に不安を抱いている方。
  • 通院付き添いなどの介護者の負担を軽減したい方。

診療内容

診察 聴診、問診、体温測定、血圧測定、脈拍測定など医療科の区分にとらわれず、総合的な医療を行います。
検査 血液検査、便・尿検査、細菌培養検査、心電図など、必要な検査を実施します。
処置 湿疹から重度な褥瘡(床ずれ)まで各種処置、注射や点滴、胃ろう尿道カテーテルの交換、人工呼吸器管理などを行います。
処方 院外処方箋を発行します。必要に応じて薬局からの配達を手配致します。
連携 手術や専門的な検査が必要な場合、病院の専門医に紹介します。
予防 インフルエンザや肺炎球菌ワクチンなど、各種予防接種を実施します。

主な治療

  • 在宅酸素療法
  • 在宅人工呼吸療法
  • 在宅成分栄養経管栄養法(胃ろうや経鼻胃管からの栄養療法)
  • 在宅中心静脈栄養法
  • 在宅自己注射(インスリン投与など)
  • 在宅自己疼痛管理(麻薬の持続注射など)
  • 在宅ターミナルケア
  • 在宅患者訪問褥瘡管理指導(看護師や管理栄養士とチームで褥瘡管理を行います)
  • 在宅患者訪問栄養指導(管理栄養士による訪問指導)

その他、詳しくはお問い合わせください。訪問看護ステーションを併設し、重症者への対応を得意としています。

訪問栄養部

在宅医療チームの一員である管理栄養士が当院で訪問診療をしている患者様のご自宅に訪問し、食生活や栄養に関する様々な相談に乗ります。食べることを通して安心して在宅生活を送れるように応援します。

ファミリークリニック蒲田 訪問栄養部の特色

  • 献立作成、調理方法、介護用食品の紹介など様々なことに対応します。
  • 当院の医師・看護師と情報を共有し、患者様の状態の変化にも迅速に対応します。
  • 当院リハビリスタッフと連携し、身体機能ならびに栄養状態の向上に努めます。

訪問営業部におけるサービスと対象

サービス提供時間・回数

月~金 9:00~17:00(祝祭日、年末年始除く)の完全予約制
訪問栄養指導は月2回まで、1回の訪問時間は30分~1時間程度になります。

サービス内容
  • 食事摂取量、栄養状態の確認
  • 調理指導、栄養指導
  • 献立指導
  • 栄養補助食品、介護用食品、介護用食器等の紹介
  • 嚥下困難者に対する食形態の工夫など

*訪問診療に関するご依頼・ご質問はお電話又はお問い合わせから
*当院診療部の見学や就労をお考えの医師の方は、スタッフ募集もご覧ください

一番上に戻る
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら